宿便がない人は存在するのか…

宿便がない人

宿便 ない 人

宿便ないなんてこの世に存在するのでしょうか?

 

答え:存在します

 

というか宿便とは滞留便とも呼ばれていますが要するに頑固な便秘のことです。

 

何か月も腸内に便がとどまったりとかそういうことではありません。

 

よって宿便がない人とは便秘ではない人のことを言います。
>>詳しくは「宿便とは」を参照してください

 

しかし頑固な便秘は様々な体調不良や病気といった健康を脅かします。

 

さらには死を招くこともあるので宿便が頑固な便秘だとしても放置してはいけません。

 

宿便(便秘)がある人の健康状態

軽度の便秘であれば問題ありません。

 

しかし重度になると(1週間便が出ないとか)健康状態が脅かされます。

 

症状として

・腹痛
・嘔気
・おもだるさ
・精神的によくない
・体臭悪化
・肌荒れ

などがあります。

 

さらに重度になると腸内で便が詰まり最悪は死につながることもあります。

 

実際に重度の便秘で亡くなられた方の腸内から6kgもの宿便が出て来たという報告もあります。

 

本来なら食べたものは24時間から48時間で排泄されます。

 

それを超える時間排便がないということは腸内に蓄積されているということになります。

 

ですので腸内の健康ケア(便秘の解消)は体の健康ケアにつながりますので積極的に行って行きましょう。

 

宿便(便秘)を改善させる腸内ケアの方法

宿便 ない 人

宿便を改善させる腸内ケアの方法はいくつかあります。

 

食生活の改善、水分摂取と運動をして腸蠕動運動を促進させる方法や下剤や漢方薬、サプリメントの使用、さらに腸洗浄キット(浣腸器具)の使用などがあります。

 

軽度の宿便(便秘)なら(2日に一回くらいのペースで便が出る)

・食生活の改善
・腹部のマッサージ
・水分摂取と軽い運動

で改善されます。

 

3日以上便が出ない人は

・漢方薬
・サプリメント
・薬
・浣腸器具

の使用がおすすめです(頑固な便秘は上記のアイテムを使用するほうが効率が良い)

 

他のページで宿便を出す方法を紹介していますので参考にしてみてください。

 

>>宿便を出す方法を見てみる

 

宿便を出す方法ではマッサージやサプリメント、漢方薬や浣腸器具など各項目に特化して記載してあります。

関連ページ

宿便とは滞留便とも呼ばれますがただの頑固な便秘のことです
宿便とは滞留便とも呼ばれていますがただの頑固な便秘です。 腸内環境が良い状態ではに事は確かでニュース記事にもなっています。 健康でいたいなら便秘は改善させたほうがよいでしょう。
宿便なんて嘘?本当は存在しない?
宿便というものは存在するのでしょうか? 嘘なのでしょうか?ただの便秘なのか腸内環境が悪く健康に良くないのか? エセ科学なのか、科学的根拠について
宿便の特徴・匂いや色などの性状と腹痛や下痢などの症状
宿便の特徴・匂いや色などの性状と腹痛や下痢などの症状
宿便の見た目や色ってどんなの?黒い?緑?
宿便の見た目や色ってどんな感じなのでしょうか?黒いのでしょうか? 緑色なのでしょうか?それとも?
宿便の量ってどれくらいなの?
大腸内に溜まる宿便の量ってどれくらいなのでしょうか? 平均とかあるのでしょうか? 断食や腸内洗浄で宿便は出せるのか
宿便剥がしとは?
宿便剥がしとは何なのでしょうか?便秘ではなく腸内にこびりついた便なのでしょうか?